UNDOKAI World Cup 2017
大会規約

UNDOKAI World Cup 2017大会規約(以下「本規約」といいます。)は、UNDOKAI World Cup 2017(以下「本大会」といいます。)への参加にあたって、本大会への参加者(以下「参加者」といいます。)に遵守していただくべき事項を定めることを目的とします。参加者は本規約のほか、UNDOKAI World Cup実行委員会(以下「主催者」といいます。)が定める各種競技のルールにつき承諾の上、これらを遵守して本大会へ参加するものとします。
  1. 大会参加に際して
    1. 参加者は、主催者、主催者内に設置のUNDOKAI World Cup運営事務局(以下「当事務局」といいます。)、主催者が指定する審判員その他の本大会運営スタッフの指示に従い競技を行ってください。
    2. 本大会の賞品内容は、告知後変更することがあります。最終決定は各大会開催日の10日前とします。
    3. 最少催行人数に達しない場合、該当競技の開催を中止する場合があります。この場合の対応については、UNDOKAI World Cup2017申込規約Ⅱ7.の定めに従うものとします。
  2. 来場に関して
    1. 本大会会場へのご来場の際は、電車、バス等の公共交通機関をご利用ください。
    2. お車でお越しの参加者は、主催者指定の駐車場をご利用いただけますが、駐車台数に限りがありますので、できるだけお乗り合わせの上お越しください。なお、指定外の場所への駐車については、主催者は一切の責任を負いません。
    3. 公共交通機関の遅延、道路混雑、駐車混雑等を理由として本大会への参加ができなかった場合でも、主催者は一切の責任を負いません。
    4. 本大会会場までの交通費は参加者の自己負担となります。
  3. 会場への入場について
    1. 本大会会場への入場にあたっては、会場により、入場料が必要となる場合があります。
    2. 入場料が必要となる場合は、参加者各自の負担となります。
  4. 健康管理について
    1. 体調には万全を期してご参加ください。なお、大会当日、参加者の健康上の理由から主催者の判断により参加をお断りする場合がございます。
    2. 当日の体調不良等による欠場については、主催者が大会当日会場に設置する大会本部(以下「大会本部」といいます。)までお知らせください。
  5. 大会における怪我・事故等に関して
    1. 本大会参加による怪我および事故等については、参加者の自己責任となります。参加者の任意にてスポーツ保険への加入をご検討ください。
    2. 参加者が他の参加者に損害を与えた場合、または、他の参加者の行為により参加者に損害が生じた場合は、当事者間で解決するものとし、主催者は一切の責任を負いません。
    3. 主催者の責に帰すべき事由により参加者に損害が生じた場合は、前2項にかかわらず、主催者はその損害を賠償するものとします。ただし、主催者が賠償責任を負う損害の範囲は、通常の損害に限定されるものとし、間接損害、(予見可能か否かに拘わらず)特別損害および逸失利益は含まれないものとします。ただし、主催者に故意または重過失がある場合はこの限りではありません。
    4. 本大会において主催者が負う損害賠償額の合計額は1名につき5万円を上限とします。ただし、主催者に故意または重過失がある場合はこの限りではありません。
  6. 運営に関して
    1. 本大会の内容変更・中止等の場合は都度、本大会ホームページ、Facebookまたはチームの代表者へ直接連絡等、当事務局が適切と判断する方法において通知致します。
    2. 本大会期間中の暴力行為、暴言、ヤジ、通行の妨げその他一般人または参加者の迷惑になる行為、あるいは本大会の運営に支障を生じさせる行為は一切禁止いたします。
    3. 会場で生じたゴミは、各自の責任の下お持ち帰りください。
  7. 参加お断りについて
    1. 参加者が暴力団、暴力団員、暴力団関係者、その他反社会的勢力(以下「反社会的勢力」といいます。)である場合は、本大会への参加申込はできません。
    2. 参加者が反社会的勢力と判明した場合は、本大会への参加をお断りさせていただきます。
    3. その他本大会への参加がふさわしくないと主催者が判断した場合、参加をお断りする場合がございます。
  8. 失格について
    1. 次の各号に定める事項に該当した場合、主催者は参加者を失格とすることができるものとします。なお、失格とは、失格となった時点以降の競技への参加を認めないこと、および失格となった時点よりも前に参加した競技で表彰を受ける権利を有していた場合はその権利を剥奪することをいいます。
      1. 主催者が指定する審判員その他の本大会運営スタッフの指示に従わなかった場合。
      2. 参加者本人以外の者が競技に参加した場合。
      3. 競技において不正行為またはマナー違反等があった場合。
      4. 本規約に違反した場合。
      5. その他参加者が本大会の運営を妨げる行為を行った場合。
    2. 前項に基づき失格となった参加者については、主催者の判断により、次回以降のUNDOKAI World Cupへの出場資格を剥奪する場合があります。
    3. 第1項に基づき失格となったことにより参加者に損害が生じたとしても、主催者は一切の責任を負いません。
  9. 免責
    1. 本大会参加中、ご自身の貴重品等は自己管理にてお願いいたします。貴重品等の盗難または紛失に関して、主催者は一切責任を負いません。
    2. 大会会場への往路復路における事故、事件、紛争、地震及び、風水被害等については、主催者は一切責任を負いません。
  10. 本大会に関する記録の利用について
    1. 参加者は、主催者およびその関係者等(外注業者を含みますが、これに限定されません。)が撮影した本大会に関する映像・写真等に含まれる参加者本人に関する肖像(音声を含みます。)を、主催者が以下の目的の範囲内において使用することにつき、予め承諾するものとします。
      1. 本大会(次回以降のUNDOKAI World Cupを含む。以下本項において同じ。)の広報活動として、本大会のホームページおよびパンフレット等へ掲載するため。
      2. 主催者がテレビ、新聞、雑誌等の取材を受けた場合において、当該取材元に提供するため。
      3. 主催者の内部における記録として利用するため。
    2. 参加者は、主催者または主催者指定の者が撮影した写真および映像に関する著作権その他一切の権利が、株式会社パソナグループに帰属することを確認します。
  11. 準拠法および合意管轄
    本大会は、日本国内の関連するすべての法令を遵守し実施されるものとします。
  12. 規約の変更
    本規約は予告なく変更することがあります。
  13. 施行日
    2017年6月1日